住みついて悪戯をするポルターガイストとは!?

昔は良く見受けられていた現象があります。
誰も触っていないのに物がひとりでに動いたり音楽を聴きたい気分ではないのに勝手に音楽が響き渡るといった事が頻繁に起こっていました。
これは一説によればポルターガイスト現象と呼ばれています。
では一体何故このようなことが起こるのでしょうか。
今回は、その謎を紹介していきたいと思います。

どうやら幽霊説が有力です。
人は死んだら家族や知人がお墓に遺体を埋葬してくれて骨も納骨してくれるものです。
ですが家族などに十分に看取られずにこの世を去ってしまった人も多いんですよ。

そればかりではありません。
この世で未だやり残したことがあったり好きな人に思いを遂げられていないという場合で成仏できないこともあります。
言わば寂しい存在と言っても過言ではないのです。
なので他の自宅に住みついて悪戯をして人間を困らせたりするのではないでしょうか。
本人は人間の目には見えないと分かっていても何かしら気づいてほしいと思っているのです。

そのような元々哀れだった人間が幽霊になって他人の自宅に住みついては引き起こしているのではないか?と解明されています。
ですからポルターガイストはうす気味悪いと思っている人は居るかもしれませんが全然恐怖に感じる必要はありません。