ゆうれいのホント・ウソ 信じるか信じないかはアナタ次第

幽霊は本当に存在するのか?このテーマが最大の問題とされています。

居るという人が居れば居ないという人も居ます。

この論戦が最近では繰り広げられている事でしょう。

また高校教師は幽霊はプラズマが原因だと言います。
科学者という人種ははなから実在しないものは信じていません。
ですが、幽霊が居ないという人やプラズマが原因だと言っている人の意見は所詮、机上の空論でしかないのです。
地球は広いのですから分かっていないことがまだまだあるのです。
我々は日本人なのに知らないことの方が多いだなんて本当に不思議ですよね。
まるで神秘に包まれた国といっても過言ではないです。

そこで疑問を解消するべく少しだけ調べてみました。
その結果どうやら幽霊は居るという事が分かったのです。
インターネットの情報によると全世界の人々は物を物体として捉えています。
ですが幽霊は霊体なので皆さんの目には見えていないだけで本当は近くを彷徨っているのかもしれません。
実在しないものなんてこの世にはありませんからね。

ここで霊の種類を紹介しましょう。

浮遊霊

普通肉体が死ねば魂はあの世に持って行かれて天に召されるか人の手によって墓に埋葬されます。
しかし極々稀に天に召されずに墓場にも埋葬されずにどこに行けばよいのか分からなくてこの世を彷徨っている霊が居るのです。
それが浮遊霊です。

地縛霊

自分あるいは他人が死亡したとします。
死亡したら死を受け入れられるものなのですが、たまに自分あるいは他人が「何故死んだのか?どのような経緯で死亡するに至ったのか」を考えて答えなどは探してもないのに地上で探してしまうことでしょうね。
そうやって中々死を受け入れられずに苦しみながらこの世に住みつきます。
このような霊を地縛霊と言うのです。

この手の類のものは生きている者には見えないだけであって特に害を与えることはありませんが中には悪霊も沢山居るのかもしれません
決してプラズマの所為などではありません。

まさに幻想と怪奇の世界とでも言うべきでしょうか。
まぁ、信じるか信じないかはアナタ次第です。
信じている人は少ないかもしれませんが、その中には霊感が強い人が居るんですよ。

霊感が強いと他の人には見えない物がハッキリと見ることが出来ます。
信じていない者に言えば迷信だとバカにされてしまいますが間違いなく存在しているのですからバカには出来ませんし、居るという人の考えも否定はできません。
何だか信じていない人は全面的に否定しているので何だか可哀想ですね。